「おしゃれ」というものに目覚めるタイミングというか、きっかけは人それぞれ。 ファッションだと、異性にモテたい・・・個性を出したい・・・ しかし、これだけでは【真のおしゃれ】とは言い難い。 人目を気にする(なる)といったに過ぎない。 では真のおしゃれとはどういうことか? 私はこう思う。 【究極の自己満足】であるということ。 この自己満足というのが究極的なおしゃれに導いてくれる。 人目を気にすることなく、人目にならないところまでも 自分の個性を大切にし、それに突き進む。 家具やインテリアも自分だけの空間を造るためのツールであり 本来、人目を気にすることなどないのだ。 また、「究極の自己満足」には【究極なツール】が必要不可欠だと考える。 例えば、100円均一や格安なインテリア、家具でそれは可能だろうか? 100円均一や安い商品が悪いとはいわないが、それだけ安いということは 質、強度、クオリティーなど、値段相応ということ。 デザイン的にはそれなりの見栄えは堪能できるであろうし、 そして満足する者もいるだろう。 しかし、それは【ホンモノ】【見事なモノ】を知らない、 質感を味わっていないと断言できる。 これを味わうともう以前の感覚では決して満足できなくなる。 例えば当サイトでも紹介している家具にハーマンミラー社のアーロン チェアというモノがあるが これに始めて座った時は衝撃を受けた。 質感、デザイン、性能なのすべてがハイクオリティーだった。 現在もこのチェアで作業をしているがもう他は考えられない、 作業用のツールとして【ホンモノ】【見事なモノ】【究極なツール】だからだ。 この究極なツールのおかげで作業も捗り、疲れも減らすことができ、 インテリア・家具としての空間造り、を手にできたのも事実であり、 それを手に入れたことによる満足、「究極の自己満足」も手にできたのだ。 このようにワンランク上のライフスタイルを味える 【ホンモノ】【見事なモノ】【究極なツール】である、インテリア・家具・ファッションアイテムご紹介していくのが当サイトの趣旨であり、 そしてそれらの見事な”モノ”を手にされ、 【A life style with the splendid things = 見事なモノによるライフスタイル】 を楽しんでいただけたらと思います。

hhstyle.com MoMA STORE


スタイリッシュなデザインが大人気!Francfrancの家具
hhstyle.com
MoMA 人気商品ランキング
ヤマギワオンラインストア<インテリア雑貨>

2013年10月28日

イームズ サイドシェルチェア DSW(Eames Side Shell Chair DSW)

■イームズ サイドシェルチェア DSW(Eames Side Shell Chair DSW)
チャールズ&レイ・イームズ(Charles&Rei・Eames)デザインのチェアであり、
イームズ サイドシェルチェア DSR (Eames Side Shell Chair DSR)と同じく代表的な作品の1つです。

DSWとは、(Dining Side-chair Wood Shell Chair)の略になり、
通称「ドゥウェルレッグ」と呼ばれる木製レッグが付いたタイプのチェアです。
イームズ サイドシェルチェアは1948年にMoMAが開催した「ローコスト家具デザイン国際コンペ」
に向けてデザインされ1950年に発表されたプラスチック製のチェア。
当時、サイドシェルチェアは多くのシェルカラーと脚のバリエーションが製作され、
DSWは同じくウッドを使用した「アームシェルチェア DAW」のバリエーションの1つとされます。

icon
icon

ベースとなる「ドゥウェルレッグ」と呼ばれる木製レッグの中にはスチールワイヤーが入っており
強度も十分なため安心して使用することができます。
そのことから、ベースの形状がDSR同様エッフェル塔に似ていることから
「エッフェルベース」と呼ばれます。
DSRとは違い木製ウッドを使用することでやわらかく、温かみのある雰囲気がでていますので
一般的な家庭のリビングにはDSWのほうがコーディネートしやすいともいえます。



当時、イームズチェアのシェル部分の素材はFRP
(グラスファイバーで補強されたポリエステル樹脂)を採用されてましたが
1989年にリサイクルができないと云う環境的な理由により生産が中止されていました。
しかし現在はポリプロピレン樹脂製のシェルチェアとして復刻されました。

2010年9月には製造元がヴィトラ社(Vitra)から
ハーマンミラー社(HermanMiller)に変更となり、これに伴い、
シェルの質感や厚み、フォルムがなどが微妙に変更されており、
DSWに関しては木製レッグの色がやや薄くなりました。
現在、イームズチェアはハーマンミラー社(HermanMiller)の登録商標になっていますので
安値のリプロダクト、ジェネリック製品にはご注意ください。

【商品名】イームズ サイドシェルチェア DSW(Eames Side Shell Chair DSW)
【デザイン元】チャールズ&レイ・イームズ(Charles&Rei・Eames)
【販売元】ハーマンミラー社(Herman Miller)
【サイズ】幅46.5 奥行55.0 高さ81.0cm 座面高:41.0cm
【カラー】ブラック、ホワイト、レッド、ライトブルー、ライムグリーン、アクアスカイ、
ジャバ、ウェハー、グレーストーン、スパロー

icon
icon

イームズ サイドシェルチェア DSW(Eames Side Shell Chair DSW)
icon

イームズ サイドシェルチェア DSW(リプロダクト)




posted by インダストモダン at 22:23 | モダン系 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright(C)2013-2015インダストリアル・モダン家具・インテリア通販NAVIAll Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。