「おしゃれ」というものに目覚めるタイミングというか、きっかけは人それぞれ。 ファッションだと、異性にモテたい・・・個性を出したい・・・ しかし、これだけでは【真のおしゃれ】とは言い難い。 人目を気にする(なる)といったに過ぎない。 では真のおしゃれとはどういうことか? 私はこう思う。 【究極の自己満足】であるということ。 この自己満足というのが究極的なおしゃれに導いてくれる。 人目を気にすることなく、人目にならないところまでも 自分の個性を大切にし、それに突き進む。 家具やインテリアも自分だけの空間を造るためのツールであり 本来、人目を気にすることなどないのだ。 また、「究極の自己満足」には【究極なツール】が必要不可欠だと考える。 例えば、100円均一や格安なインテリア、家具でそれは可能だろうか? 100円均一や安い商品が悪いとはいわないが、それだけ安いということは 質、強度、クオリティーなど、値段相応ということ。 デザイン的にはそれなりの見栄えは堪能できるであろうし、 そして満足する者もいるだろう。 しかし、それは【ホンモノ】【見事なモノ】を知らない、 質感を味わっていないと断言できる。 これを味わうともう以前の感覚では決して満足できなくなる。 例えば当サイトでも紹介している家具にハーマンミラー社のアーロン チェアというモノがあるが これに始めて座った時は衝撃を受けた。 質感、デザイン、性能なのすべてがハイクオリティーだった。 現在もこのチェアで作業をしているがもう他は考えられない、 作業用のツールとして【ホンモノ】【見事なモノ】【究極なツール】だからだ。 この究極なツールのおかげで作業も捗り、疲れも減らすことができ、 インテリア・家具としての空間造り、を手にできたのも事実であり、 それを手に入れたことによる満足、「究極の自己満足」も手にできたのだ。 このようにワンランク上のライフスタイルを味える 【ホンモノ】【見事なモノ】【究極なツール】である、インテリア・家具・ファッションアイテムご紹介していくのが当サイトの趣旨であり、 そしてそれらの見事な”モノ”を手にされ、 【A life style with the splendid things = 見事なモノによるライフスタイル】 を楽しんでいただけたらと思います。

hhstyle.com MoMA STORE


スタイリッシュなデザインが大人気!Francfrancの家具
hhstyle.com
MoMA 人気商品ランキング
ヤマギワオンラインストア<インテリア雑貨>

2013年11月26日

イームズ ハウス バード(Eames House Bird)

イームズ ハウス バード(Eames House Bird)
家具デザイン以外にも多くの作品を残したことで知られるイームズですが
こちらもその中の1つで、イームズ夫妻は世界中を旅する中で
各地の民芸品をコレクションしていました。

このイームズ ハウス バード(Eames House Bird)は50年以上もの間
イームズ邸(ケース・スタディ・ハウスNo.8)
のリビングルームの中心に飾られていた鳥のオブジェで、
20世紀の始めにアメリカ東部にあるアパラチア山脈地域で
多くみられた民芸品の一つを参考にしたといわれます。

■イームズ邸内部
Eames House Bird.jpg


イームズ邸(ケース・スタディ・ハウスNo.8)が詳しくわかる書籍は
こちらをご参考ください。

イームズ・ハウス/チャールズ&レイ・イームズ


そんなイームズ ハウス バード(Eames House Bird)がイームズファミリー協力のもと
vitra社より商品化されました。
30cmほどの大きさがあるので存在感も抜群で、モダンなお部屋の
家具のアクセントとなるインテリアとして活躍してくれるでしょう。


【商品名】イームズ ハウス バード(Eames House Bird)
【デザイン元】チャールズ&レイ・イームズ(Charles&Rei・Eames)
【販売元】ヴィトラデザインミュージアム(Vitra Design Museum)
【サイズ】W8.9xD27.5xH27.8cm

icon
icon

icon
icon

イームズ ハウス バード(Eames House Bird)
icon

イームズ ハウス バード(リプロダクト)






posted by インダストモダン at 15:25 | モダン系 インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャーナルスタンダードファニチャー・ブルージュ ドローリーテーブル(journal standard Furniture・BRUGES DOLLY TABLE)

今回は私の部屋にあるインダストリアルな家具をご紹介します。
購入したのはジャーナルスタンダードファニチャーのブルージュ ドローリーテーブル
(journal standard Furniture・BRUGES DOLLY TABLE)です。

ドローリーテーブルとは押し車(車輪)がついたテーブルなのですが、これがホントお気に入りなんですね。
ジャーナルスタンダードファニチャー(journal standard Furniture)
家具やインテリアは完成度が高く、質感もとてもいい感じです。
新作などは常にチェックしています。
このテーブルは人気もあるようで購入するときも入荷待ち状態でした。

次に買うならドローリーと決めていたのですが、やはり本物のアンティークやビンテージの物となると
10万円を超えたりするのでさすがに予算が・・・
しかしこれは5万以内で購入できました。

IMG_0381.jpg

IMG_0379.JPG

IMG_0380.jpg

このテーブルは古材を使用しているので1点、1点違う物となるので
自分だけのオリジナルな一品になります。
古材にも薄い色や濃い色があるので届くまで少し緊張しましたが、
濃いめの物が欲しいと思っていたのでかなり満足です。

あと、ドローリー(車輪)部分はアイアンで出来ておりかなり重いですが
片側にしかないので反対から持ち上げて転がすことが可能。
指1本で持ち上がりましたw

さすがに車輪が4つだったらかなり大変でしょうがこういった作り手の配慮がありがたいですね。
耐久性に関してはテーブル板の分厚さが3センチ、その下にアイアンの枠があるので
かなり強くしっかりしています。


もしインダストリアル系、工業系のスタイルを考えていましたら是非参考にしてみてください。




BRUGES DOLLY TABLE(ブルージュ ドローリーテーブル) センターテーブル







posted by インダストモダン at 15:15 | インダストリアル系 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

メタルサイドテーブル アウトドア(Metal Side Table Outdoor)

メタルサイドテーブル アウトドア(Metal Side Table Outdoor)
こちらのモダンやインダストリアル系のスタイルに合うテーブルは
カルテル パニエ(Kartell Panier)のデザイナーでもある
Ronan&Erwan Bouroullec(ロナン & エルワン・ブルレック)によるもの。
ロナン兄弟は1998年にパリ家具見本市で国際審査員賞グランプリを受賞。
また、ニューヨーク最優秀新人賞を受賞するなど、世界的に注目を集め、
受賞作品はパリにあるポンピドゥー・センターやMoMAパーマネント・コレクションにも選定された。

このテーブルはアウトドアと名があるように野外でも使用できるシンプルかつ、
洗練されたデザインに目がいく絶品となっています。
素材にはメタルプレートを使用し、自動車用の塗料を施した作品となっている。
窓際のウッドデッキに置いたりお部屋やリビングのインテリアとしても使用できます。

icon
icon

Ronan & Erwan Bouroullec(ロナン & エルワン・ブルレック)の
メタルサイドテーブル アウトドア(Metal Side Table Outdoor)には通常のモデルとして
メタルサイドテーブル(Metal Side Table)
iconもある。

【商品名】メタルサイドテーブル アウトドア(Metal Side Table Outdoor)
【デザイン元】ロナン & エルワン・ブルレック(Ronan&Erwan Bouroullec)
【販売元】ヴィトラ(vitra)
【サイズ】Small:W31.5xD31.5xH38cm
Medium:W40xD40xH44.5cm
Double:W70xD31.5xH35.5cm
【素 材】メタルプレート
【カラー】Ice Grey、Dimgrey、Black

icon
icon

メタルサイドテーブル アウトドア(Metal Side Table Outdoor)
icon






posted by インダストモダン at 00:03 | モダン系 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright(C)2013-2015インダストリアル・モダン家具・インテリア通販NAVIAll Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。